既存サイトをスタッフだけで更新できるサイトにリニューアル!

堺福音教会様

堺福音教会様は堺市の泉北丘陵にあって、スウェーデンにルーツをもつプロテスタントの教会です。
長年運用しているwebサイトのリニューアルと同時に、一部スタッフに更新の負担がかかっている現状を改善したいというご相談を受けました。

■更新者の技能に頼らず、ページを作成できるCMS導入を提案

運用はできるだけスタッフ内で行いたいというご要望に、今回のリニューアルはWordPress (ワードプレス)で構築することを提案、採用いただきました。
WordPress は、オープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。HTMLやCSSなどの専門知識がなくてもブログのようにwebサイトを更新できるシステムですので、運用更新にかかるランニングコストを抑えることもできます。

■最適なサイト構成をご提案

001リニューアルするにあたり、連載やお知らせなどカテゴリー内でページが増えていくもの、カテゴリ内のページ自体は増えないものに分別しました。それを元にディレクトリを再構築したサイト構成をご提案しました。

特に、トップページについては、頻繁に更新されているFacebookページについてその動向がわかるようにトップページに配置、メイン画像もスタッフ内で変更できるようにカスタマイズしました。
“動きのあるトップページ”をご提案し、アクティブなwebサイトを印象づけるしくみづくりを行いました。

■構成および更新マニュアル、説明会を開催

webサイトの完成後、更新スタッフに集まっていただき、説明会を行いました。
更新自体はブログを書くようにできることを説明し、詳細な手順を専用マニュアルにしてご提出いたしました。

担当者さまのお話

002WordPressを導入し、更新がスタッフサイドでできる点に満足しています。
大きな画像も気兼ねなく使え、行事の雰囲気を当日の写真などで伝えることができ、アピール度が向上できたと思います。
Facebookページ挿入の効果もあり、参加意識が高まっています。しかし、実際更新する際には、文章を書かないといけない部分では躊躇される場面もあり、運用の難しさを感じています。先の更新予定を立てていくことが大事ですね。

スタッフ内で運用していることもあり、内部の雰囲気が伝わりやすいwebサイトになったと感じています。
(大橋)

▼堺福音教会
http://sakaigospel.com/